<UR団地集約>

UR館ケ丘団地では<団地再生集約事業>が実施中です。対象地区の住民から多くの不満や希望が出ています。

<保証人ナシ!>

Rの賃貸住宅では、数年前から
礼金ナシ・仲介手数料ナシ・更新料ナシ・保証人ナシ↔>の4つのナシをPRしている。


近年民間の賃貸住宅ではに高齢者の入居拒否が増えている・・
賃貸人や管理会社が孤独死や事故を懸念しているためです。
市町村や保証会社の保証でも難しいケースがある。


URが始めた原因は分らぬが・郊外のUR賃貸住宅に空き住戸が増えたのが一因だと理解している。


保証人がいない・・緊急時の連絡人もいい加減・・
管理事務所で交渉しても<個人情報?>で教えてくれない・・


先日も知人が入院中・保証人もしくは連絡人に状況を連絡するよう依頼したが、それらの人が気になったらここに(事務所)に連絡してくるでしょう・・


本来なら不在者宅の管理は、管理事務所が差配する責任があるはずだが?・・
<集約問題>で、理事長に噛みついている小生の義務・負担ではない。


紋切り型で・何かと評判の悪い?事務所のスタッフを入れ変えてみたらどうでしょうか?
苦言を述べるが・大半の住民が納得・歓迎するのでは・・