<UR団地集約>

UR館ケ丘団地では<団地再生集約事業>が実施中です。対象地区の住民から多くの不満や希望が出ています。

<第2回勉強会>

昨日・八王子合同法律事務所で二人の弁護士と三者で今後の方針を協議した。


11月4日に自治会主催の<集約問題勉強会>で<松尾弁護士>が丁寧に説明してくれたので出席者や経過を聞いた住民が、今後の展開を期待している。


小生も対象者から・いつ引っ越ししたらいいかな?と問われると・内定した住戸が満足なら都合のよい時でいいのでは・・不満足なら・・条件変更が可能になるまで様子を見たら・と説明している。


昨年末からマスコミも数社が取材を始めたので、次の勉強会は2月上旬<八王子合同法律事務所>主催/小生他有志が協力して開催することにした。


前回の勉強会で、要望・意見もまとめている・ その後の住民の声も集めているので再確認・・すでに引っ越した方の意見・不満も加えて・


弁護士グループから、直接<機構理事長>宛に要望書を提出する・<契約変更は法律違反ではないか?>が焦点になるのでは・・


26日の<新年会>に招待されているので所属している多くの弁護士さんとも意見交換したいと考えている。


タイミングが難しいので<拝啓・安倍総理 殿>の、要望書がレターパックの中で寝たままにいる。