<UR団地集約>

UR館ケ丘団地では<団地再生集約事業>が実施中です。対象地区の住民から多くの不満や希望が出ています。

<公団住宅自治協>


14日のPLO講習会で、近隣の町会役員と懇談中・・知らないことが沢山あった。


団体に加入していないと最新の情報が入らず・困った案件の相談先もない


16日の自治会役員会で小生が提案した。


新年度から・・東京多摩公団住宅自治会協議会並びに八王子市町会自治会連合会に加入する。


多摩協議会から、入会案内や5月に開催された定期総会議案書が届いた。
はじめに8頁に・現在当団地で直面している<集約問題>他参考になる文章が、たくさん並んでいる。


7頁から抜粋・・
機構の方針は、閣議決定を持ち出しても、居住者である私たちの同意なしに実施できることではありません。
私たちの退去、移住を求めることになる方針には、機構といえども借家法上の正当事由がありません。
ただし法律の条文上は不可能でも、集合住宅ですから居住者がまとまっていなければ切り崩され、住みなれた団地を失う結果になることは十分あり得ます。


小生が当初から(本日で丸1年)主張してきた言葉を代弁しています。


4月の役員変更の時から気になっていたが・・消極的だった体制の引継ぎで・・即行動に出ていればこんなに苦戦しなくても良かったようだ・・


関係者と話をしていたら小生の現在の体験は、公団多摩協議会や全国公団自治協会・にとっても重要な資料になるようだ・・


一段落したら小冊子を、発行して関係機関やUR賃貸住宅自治会に配布するつもりだったが大掛かりになってきたようだ。


依頼した法律事務所でも<法律違反>をベースに進めてもらっています。


<拝啓・総理大臣・XXXX 殿>で、勝負もいいかな?バカなことを考えている。


<保育園落ちた・>くらいのインパクトで、全国に広がるのが理想ですが・知恵者軍団に応援してもらおう。


久しぶりに<鬼軍曹>の出番が巡ってきたらしい?ワクワクしています。