<UR団地集約>

UR館ケ丘団地では<団地再生集約事業>が実施中です。対象地区の住民から多くの不満や希望が出ています。

<アンケート・NO2>


先日からお願いしていた・アンケートの回収を終えた。
対象者宅に協力の謝礼に伺った・・


貴方の努力は認めるが・・自治会は何をやってくれているのか?
弁護士さんや応援団はどこまで本気なのか?


指摘やクレームは自由だが・・自治会に加入もしていない・行事に協力もしない・・
対象者同士で交渉組織を、立ち上げる気もない・
小生は個人単位のボランティア・・見返りを求めて活動している人たちとは違います。


力不足は承知の上で目一杯交渉を続けています。
同一行動している仲間たちへの批判・中傷はご遠慮いただきたい。
願わくば・・評論家は勘弁してほしい・誤った情報をは流さないでほしい・・


◎ 回答から抜粋・
四街区の移転問題では 移転通知があったときにどうすべきだったでしょうか ?
四街区は自治会員でない人も多く 自治会が動くのは難しいと思われました 。


居住者にしても会員でもないのに自治会を頼るのもおかしなことです。
本来は四街区の住居者が交渉団体を作り対処すべきことでした。
自治会には説明会などいろいろ交渉していただきました 。


小生は、この回答を読んで・ご理解下さる方に感謝しています・・
自治会役員の見通しの甘さ・油断?が原因で多くの対象者に迷惑を掛けたことに対しては心からお詫びします。


同じ対象者でも180度違うご意見・・自分しか見えていない人~大局を見て判断している人・難題に接すると各人それぞれです。